【簡単】究極のジャンク飯!インスタント味噌ラーメンをコク旨油そばにアレンジ【裏技】

ブログランキング・にほんブログ村へ

Pocket

手軽で早く作れて旨いといえばインスタントラーメンですよね。

さっと作れるので昼ご飯に最適です。

 

 

でもずっと食べていると飽きてくるんですよね。

そんなインスタントラーメンをちょっとだけアレンジして超絶旨いジャンキーな油そばに変身させる裏技を紹介します。

 

 

普通のインスタントラーメンに飽きたら一回やってみてください!

 

くせになる旨さです。

 

 

 

用意するもの

用意するものはすごくシンプル。

 

  • サッポロ一番味噌ラーメン
  • 玉子 1個
  • にんにく
  • 豆板醬
  • コチュジャン
  • ごま油
  • マヨネーズ
  • (あれば)万能ねぎ
  • (あれば)各種野菜
  • (あれば)粉チーズ

 

 

以上です。

 

 

ね、シンプルでしょ?

 

 

大体の調味料は家にあると思います。

それでは早速料理に入ります!

 

 

料理工程

まじで簡単です!

①まずは袋麺を茹でる

まずは麺を茹でないことには始まりません。

たっぷりと水を張って鍋を沸騰させます。

鍋にたっぷりの水を張る

着火!

 

 

鍋の水が沸騰したら、サッポロ一番味噌ラーメンの麺を投入します。

 

 

今回は油そばにアレンジするのでゆで時間は2分にセット。

タイマーは2分にセット!

付け合わせで使うキャベツやもやしなどがあれば麺と一緒に茹でちゃいましょう!

 

 

②麺を茹でている間に麺に絡めるスープを作る

麺の茹で上がりを待っている間に麺に絡めるスープを作ります。

麺を入れる容器に付属の粉末スープ、にんにく、豆板醬、コチュジャンをそれぞれ1cmくらい入れます。

スープの素を器にIN!

 

 

にんにくなどの調味料はお好みによって適宜調節してください!

 

スープの素を容器に入れたらごま油をスープの素に少量加え、スープの素を溶かします。

瞬間の見た目は結構悪いのは目を瞑ってね♡

注意
ここでごま油を入れすぎると出来上がりが水っぽくなってしまうので少しずつ様子を見ながら入れてください。

 

 

③麺を茹で終わったらしっかり湯切りする

2分間麺を茹でたらざるに麺を移してしっかり湯切りします。

魂を込めて湯切りしましょう

 

湯切りが甘いと出来上がりが水っぽくなってしまうので、しっかりお湯と麺を切り離すことをイメージして作りましょう!

 

 

④仕上げ

湯切りがしっかりできたら麺を容器とドッキングさせて予め作っておいたスープとしっかり絡ませます。

That’s 絡ませ魂。

 

 

茹で時間を短めに設定しているので麺がほぐれづらいと思います。

 

なのでこのタイミングで追いごま油を投入してください!

潤滑油、ごま油参上!

 

 

追い投入したごま油を潤滑油にして容器の下からガシガシかき混ぜます。

 

 

麺とスープがしっかり絡まったら中央に卵黄を落として、上から追い打ちをかけるようにマヨビーム&粉チーズ!

 

最後に野菜やお肉をトッピングして完成!

スーパージャンキー油そば、爆誕!

 

 

完成!肝心の味は?

調理時間わずか3分で味噌ラーメンを180°アレンジした油そばの完成です!

 

早速実食です。

 

 

…………!!

マジで美味しい。

 

 

脳で直に感じる旨味。

ジャンクな旨さが身体全体を駆け巡っていきます。

 

 

粉末の味噌とコチュジャン&豆板醬の辛味味噌が劇的な三重奏を奏でています。

身体に悪い味なほど旨いっていうジレンマ。

 

 

速攻完食です。

ごちそうさまでした!

大完食!

 

 

まとめ

今回はサッポロ一番味噌ラーメンをコク旨油そばに簡単アレンジしてみました。

ラーメンって確かに美味しいんですけど、ずっと食べているとやっぱり飽きてきます。

ちょっとの工夫でアレンジしてただでさえ旨いラーメンを一段階進化させちゃいましょう!

created by Rinker
サッポロ一番
¥2,080 (2018/11/14 11:20:38時点 Amazon調べ-詳細)
Pocket

ブログランキング・にほんブログ村へ

▼この記事をいますぐSNSで共有だ!▼