東京ラーメンストリートの『六厘舎』をレビュー|東京駅構内の超人気つけ麺

みなさんは『東京ラーメンストリート』をご存知でしょうか?

 

『東京ラーメンストリート』とは、平成21年6月に開業した全国の人気ラーメン店が軒を連ねるラーメン街。「東京で真っ先に食べたいお店」をコンセプトに始まり、現在では8店舗が出店している。

 

つまり、「東京駅付近のおいしいラーメン屋さんがたくさん集まってる場所」ということです。

そして今回は、東京駅一番街のラーメンストリートにおいて圧倒的な人気を誇っている、つけ麺『六厘舎』についてレビューしてみました。

 

こちらのお店は、

  • 魚介スープ系
  • 噛み応えのある極太麺
  • 毎日のように作られる長蛇の列

が特徴の大人気つけ麺屋です。

 

それではさっそく行ってみましょう!

 

『六厘舎』の詳細

・住所: 100-0005 東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街B1F ラーメンストリート

・営業時間:朝7:30~9:45(L.O.9:30) 通常:10:00~23:00(L.O.22:30)

※定休日:年中無休

・電話番号:03-3286-0166

 

『六厘舎』までのアクセス

日本屈指の迷宮でおなじみ「東京駅」。

一般人が狙った出口を出て目的地まで最短距離で行くのはほぼ不可能といっても過言ではないでしょう。

ですので、くれぐれも降りる階段や出る改札を間違えないように気を付けてください。

まじで迷子になります。

 

今回は山手線・京浜東北線で来た場合のアクセスを紹介します。

①電車を降りたら、こちらの「八重洲南口・丸の内南口」の階段を下りてください。電車でいうと3、4両目くらいでしょうか。

②降りると下のような標識が見えると思います。左の八重洲南口の矢印に従って進んでください。

③ユニクロを横目に進みます。

④八重洲南口の改札が見えてきました。そのまま改札を出ましょう。

⑤改札を出たら右手におむすび屋さんが見えると思います。その左の東京一番街に続く階段を下ってください。

⑥階段を降りた目の前が今回のお店『六厘舎』です。

 

『六厘舎』の外観

外観はこんな感じです。

特徴的なのは、やはり店の裏まで続く行列。

僕が並び始めたのは13:00頃でしたが、すでに27組のお客さんが並んでいました。

並び始めてから実際にお店の中に入れるまで約30分ほど。思った以上に回転が速い印象でした。

 

ちなみに、食券は並ぶ前には買わず、お店の中に入るタイミングで買うルールなので、気を付けてください!

 

『六厘舎』の内観

内観はこんな感じです。

写真には写っていませんが、お店左手にはテーブル席もあるので、3人以上のグループでも入れます。

白い壁に木目調に椅子・テーブルを使っており、全体的に清潔感のある印象を受けました。

 

カウンター席からは厨房が覗けるような設計になっていて開放感のあるつくりになっています。

 

『六厘舎』の客層

客層としては、東京駅ということもあり外人が多い気がしました。

それ以外にもスーツケースを携えて来店する人が多く、時折通行の邪魔になっている場合もあったりなかったり。

年齢や性別に偏りはなく、老若男女問わずいろんな人がいたので、女性が一人でふらっと入っても全然気にならないと思います。

 

『六厘舎』の料理

今回は、最もシンプルな「つけ麺」を注文しました。

注文してから提供されるまでの経過時間はおよそ6分。お店に入ってからつけ麺を食べるまではあっという間です。

そのつけ麺がこちら。

魚介ベースの濃厚スープにコシのある極太麺がよく絡み、絶品でした。

あの長蛇の列ができるのも頷けます。

 

そんな人気つけ麺や『六厘舎』のメニューがこちら。

麺の量は並盛280g。+100円で大盛(420g)にできるそうです。

 

ただ、つけ麺自体がかなりしっかりとした味付けになっているので、本当にお腹が空いている人、食べる量には自信のある人以外は、並盛をおススメします。

 

その他

こちらの『六厘舎』では、朝の7:30~9:45までの間に「朝つけ麺」を実施しているようです。

出張や旅行で朝早くに東京駅に来た者の、朝ご飯を食べておらずお腹が減っている、なんて方にはピッタリなのではないでしょうか。

朝からつけ麺ってめっちゃ重そうだけど。笑

 

それから、東京ラーメンストリートの六厘舎ではお土産もやっています。

お土産屋さんでは、自家製の七味唐辛子やメンマなど、自宅で六厘舎の味を再現できるようなお土産が多数販売されています。

東京(日本)に来た観光客の人たちのお土産としてもよさげです。

 

『六厘舎』の口コミ

 

 

View this post on Instagram

 

六厘舎(東京・千代田区) 朝つけ麺(630円) 東京駅ラーメンストリートの人気店。美味しいつけ麺を求めて朝から行列が。普通は濃厚な魚介つけ麺ですが、朝仕様であっさりとした味わいのつけ汁になってます。そのままでも飲み干せそうな濃度。喉越し抜群の麺なので、つけ汁とも絡んで腹持ちもいい。朝から最高の一杯でした。 本日もごちそう様です。またお邪魔します。 #東京都 #千代田区 #東京駅 #🍜 #ラーメン #らーめん #拉麺 #food #noodle #noodles #ramen #六厘舎 #つけ麺 #朝ラー #ラーメン好き #ラーメン倶楽部 #麺活 #麺スタグラム #東京グルメ #foodstagram #instafood #グルメ #グルメ旅 #ラーメン巡り #ラーメン部 #ラーメン好きな人と繋がりたい #ラーメンインスタグラマー #instagramer #instadialy #五臓六腑に染み渡れ

ラーメンブロガーTakuさん(@sr4000323)がシェアした投稿 –

 

 

View this post on Instagram

 

東京駅。六厘舎にて。 得製つけめんをいただきました。 東京駅、ラーメンストリート内にある人気のお店。ずっと行ってみたかったお店 得製つけめんは味玉やチャーシュー、ほぐし豚、魚粉、なると、メンマ、ネギの入ったつけめん。 動物系、魚介系の超濃厚Wスープがつやつやのコシの強い極太麺と絡んで食べ応え満点。 いつも行列になっているのが納得の美味しさでした。 ごちそうさまでした🙏 #六厘舎 #東京 #つけめん #東京駅 #らーめん #麺 #ラーメン部 #麺好き #麺活 #飯テロ #食べスタグラム #麺スタグラム #グルメ部 #濃厚 #太麺 #つやつや #b級グルメ #つけ麺 #有名店 #人気店 #行列 #おいしいもの #夕食 #夜ごはん #東京グルメ #おいしかった #ごちそうさまでした

HISAKIさん(@kizuten48)がシェアした投稿 –

まとめ

今回は、東京ラーメンストリート『六厘舎』についてまとめてみました。

率直な感想は、「さすが人気つけ麺屋」の一言。味に関しては文句なしです。

 

ただ、東京駅にあるということもあり、食べるまでに時間がかかるという点がなかなかネックになりそうです。もし六厘舎でつけ麺を食べるなら、時間にゆとりをもって来店しましょう。

 

では!!

 

 

『六厘舎』の詳細

お店URL:https://www.tokyoeki-1bangai.co.jp/shop/15

・住所: 100-0005 東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街B1F ラーメンストリート

・営業時間:朝7:30~9:45(L.O.9:30) 通常:10:00~23:00(L.O.22:30)

※定休日:年中無休

・電話番号:03-3286-0166

 

 


バルクオム:★★★★★


メンズスキンケアをするならバルクオム。
どんな人の肌でも使いやすく効果も抜群!
今なら初回は500円で購入可能。

ZIGEN:★★★★


めんどくさいスキンケアの作業は一切なし。
1日10秒で簡単スキンケアを実現できます。

ビーグレン:★★★


肌を本気で綺麗にしたいならビーグレン。
効果はトップクラス。
肌悩み別のトライアルセットあり。