神田駅近の「ブルーイング・ラボ」をレビュー|絶品サンドイッチが食べられる【テレビで紹介】

本日レビューするのは、

旧万世橋駅をリニューアルしたことで話題にもなった、マーチエキュート神田万世橋の中にある「常陸野ブルーイング・ラボ」というお店です。

しかもこのお店、なんと嵐にしやがれでリーダーの大野君も訪れているという、今話題のお店なのです!

 

また、

  • 旧万世橋駅の赤レンガや階段が残る大人な空間で
  • 手の込んだ美味しい定食やサンドイッチが食べれて
  • 昼からこだわり地ビールを飲むこともできる

のも特徴です。

 

常陸野ブルーイング・ラボの詳細

・住所:東京都千代田区神田須田町1‐25‐4 マーチエキュート神田万世橋N1区画

・営業時間:

月~土 11:00~23:00(L.O.22:30)/日・祝 11:00~21:00(L.O.20:30)

・電話番号:03‐3254‐3434

常陸野ブルーイング・ラボのアクセス

地図を見てもらえれば分かるように、このお店は御茶ノ水駅・秋葉原駅・神田駅・岩本町駅等、多数の最寄り駅があるのが特徴。

その中でも今回は、JR線御茶ノ水駅からのアクセスをご紹介します!

JR御茶ノ水駅は改札口が2つあるのですが、今回使用するのは聖橋口という改札口。

改札を出たらすぐ左に、「聖橋」という交差点があります。

 

 

信号を渡って、線路に沿って歩いていきます。

坂を下り、5分ほど歩くと”神田郵便局前”という交差点に差し掛かります。

この交差点を渡ってまっすぐ進むと、「マーチエキュート神田万世橋」という複合施設が見えてきます。

常陸野ブルーイング・ラボはこのマーチエキュート神田万世橋の一番奥にお店を構えています。

常陸野ブルーイング・ラボの外観

お店の外観はこんな感じです!

マーチエキュート神田万世橋の施設の一角がお店になっています!

そしてこの写真からでも伝わってくるお洒落感。

実際に店内はどうなっているのか、ご紹介いたします!

常陸野ブルーイング・ラボの内観

 

元々の施設が赤レンガを基調にしていたこともあり、常陸野ブルーイング・ラボもレンガ造りと木材をベースにした、アンティークで落ち着いた雰囲気。

店内はカウンター席が8人分くらいと、6人掛けの長テーブルが1つ。

あとは2人用のテーブルがちらほらといった具合。

お店の外にも2人用のテーブルが4つほど設置されていたので、晴れている日はここでビールを飲みながらのんびりするのもおススメの過ごし方。

また、店内のシャンデリアにもビールの?空き瓶が使用されていて、相当なこだわりを感じる事ができます。

 

常陸野ブルーイング・ラボの客層

自分が訪れた時には、学生・サラリーマンやOLといった人達はほとんどいない様子でした。

欧米の方がビールを飲みながら談笑していたり、恐らく定年後の仲良し夫婦がランチを楽しんでいたりと、ちょっと大人でのんびりとした時間が過ごせます。

 

しかもこのお店、まだまだ穴場のようで、ランチ時に行ってもすんなり入店できるのは高ポイント。

のんびりとランチを食べたいあなたにはぴったりです。

また、大学があるエリアからは少し離れていてるので、気になっている女の子を連れていくこともできますよ。

1人の時からデートまで、色んなシチュエーションで利用できるのは嬉しい限りです。

常陸野ブルーイング・ラボの電源、コンセント、WiFiは?

見た限りだと、コンセントやWiFiの類はあまり充実していなかったですね。。。

まあカフェではないのでここはしょうがない所でしょうか。。。

常陸野ブルーイング・ラボのメニュー・味

ランチのメニューはこちら。

ランチメニューの内容は、

  • 今週の常陸野ランチ ¥1,000(内容:メイン料理・総菜2種・サラダ・スープ・ご飯)
  • 常陸さばサンドセット ¥1,000(内容:常陸さばサンド・惣菜・サラダ・スープ)
  • ポークカツサンドセット ¥1,000(内容:ポークカツサンド・惣菜・サラダ・スープ)

の3種類といたってシンプル。

サンドイッチは\680で単品にすることも可能です。

分かり易くメニューにイラストも載っているので、無駄に迷う必要がなくてストレスレスです。

今回は、今週の常陸野ランチとポークカツサンドセットをオーダー。

まずは常陸野ランチからレビューしていきます!

 

メインディッシュは「つくば鶏の照り焼き」。

スープは”トマトのスープ”で、惣菜2種は「タコと野菜のマリネ」と「温泉たまご」でした!

 

つくば鶏の照り焼きについては、いい意味で可もなく不可もなく、当たり前に美味しいです。

ただ、家庭的でどこか馴染みやすい味付けがされているので、口に入れた時の幸せ感がハンパない。

自然と笑みがこぼれてくるはずです。

皆さんにはこの幸せ感を味わいに是非足を運んで頂きたいです。

 

お次はポークカツサンドセットのレビュー。

こちらは僕が食べたわけではなく、一緒に行った友達が食べたものになるので、その時に友達が言っていたことをそっくりそのまま箇条書きで書いていきます。笑

  • タコと野菜のマリネが劇的に旨い。
  • ポークカツサンドは、単品で¥680もすることもあって、クオリティは相当高い。
  • パンはサックサクにトースト。中の柔らかいカツとの間には適量のマスタードが塗ってある。
  • 食べれば食べるだけ食欲がそそられていく。
  • タコと野菜のマリネが劇的に旨い。
  • 女子にはセットはちょっと多いかも。めっちゃお腹すいてなければ単品で十分。
  • タコと野菜のマリネが劇的に旨い!!

以上です。笑

(自分も一口食べましたが、クオリティの高さはたった一口だけでも伝わってきました。)

いや、どのメニューも普通の定食屋に比べると、丁寧に味付けされていて美味しいのですが

タコと野菜のマリネに自分はドはまりしてしまいました。。。

 

月曜日の一度訪れたのですが、どうしてももう一度食べたくて水曜日にも訪れてしまう始末。。

私、完敗でございます。。。

常陸野ブルーイング・ラボの口コミ

https://twitter.com/31yumi04/status/1102500472282202112

まとめ

以上、常陸野ブルーイング・ラボのレビューでした!

簡単にまとめると、

  • ・お洒落で落ち着いた雰囲気
  • ・メニューは少ないものの、1つ1つの完成度が高いランチを食べれる
  • ・人があまり多くないので、待たされることが少ない
  • ・タコと野菜のマリネが美味しい。笑

などがおススメポイントです!

 

では!!

 

「常陸野ブルーイング・ラボ」の詳細

・住所:東京都千代田区神田須田町1‐25‐4 マーチエキュート神田万世橋N1区画

・営業時間:

月~土 11:00~23:00(L.O.22:30)/日・祝 11:00~21:00(L.O.20:30)

・電話番号:03‐3254‐3434


バルクオム:★★★★★


メンズスキンケアをするならバルクオム。
どんな人の肌でも使いやすく効果も抜群!
今なら初回は500円で購入可能。

ZIGEN:★★★★


めんどくさいスキンケアの作業は一切なし。
1日10秒で簡単スキンケアを実現できます。

ビーグレン:★★★


肌を本気で綺麗にしたいならビーグレン。
効果はトップクラス。
肌悩み別のトライアルセットあり。