【え?これも?】日常で何気なく使っている麻雀用語9選

皆さんが日常で何気なく使っている言葉の中には、麻雀から派生した用語がたくさん潜んでいます。

今回は日常生活で使われている麻雀用語を紹介していきます!

「え?これもそうなの?」っていう言葉盛り沢山です!

テンパる

あたふたした様子のときに使います。

使用例
「(….あたふた…あたふた…!!!!!!!!)」

 

「お前テンパりすぎじゃね?」

これは麻雀であと一牌であがれる状態のこと(=テンパイ)から来ています。

一筒:麻雀王国二筒:麻雀王国三筒:麻雀王国三萬:麻雀王国四萬:麻雀王国五萬:麻雀王国六索:麻雀王国七索:麻雀王国八索:麻雀王国六筒:麻雀王国七筒:麻雀王国西:麻雀王国西:麻雀王国

こんな感じの状態です。

あと少しで上がれるって時は緊張しがちになっちゃいます….

スポンサーリンク

面子

一緒に遊んだりする集団のことを指します。

仲間とほぼ同じ意味で使われていると思います。

使用例
「俺らいつも同じ面子で遊んでるよなー」

 

麻雀をする上での牌のグループ(順子、刻子、槓子)のことを言います。

麻雀は一萬:麻雀王国二萬:麻雀王国三萬:麻雀王国みたいな形(順子)や東:麻雀王国東:麻雀王国東:麻雀王国みたいな形(刻子)のいずれか4つと、同じ種類の牌發:麻雀王国發:麻雀王国(対子)を1つ集めると上がれます。

どれか一つでも欠けていると上がりにならないので、そこから意味が転じて(大切な)仲間という意味で使われるようになったんだと思います。

安パイ

安全な選択肢のことを指します。

使用例
「お前何食べる?」

 

「うーん、ここは安パイにチャーハンで。」

 

安牌は相手にロンされない(=当たりではない)牌のことです。

確実に相手に通る牌ということは言い換えれば一巡凌げる牌です。

そこから意味が転じて取り敢えずその場を穏便に済ませられる選択肢という意味で使われます。

リーチ

面前(=鳴きを使わないこと)で聴牌した時に1000点出すことで打点を上げます。

リーチを宣言するときは「リーチ!」と同卓者に聞こえるように言ってください!

使用例
「….すいません。今日も遅刻しました。」

 

「お前次遅刻したら罰金リーチだからな!」

▼こんな感じ!

リーチ:麻雀王国一萬:麻雀王国二萬:麻雀王国三萬:麻雀王国西:麻雀王国西:麻雀王国西:麻雀王国四筒:麻雀王国五筒:麻雀王国六筒:麻雀王国白:麻雀王国白:麻雀王国六索:麻雀王国七索:麻雀王国

一気通貫

一種類の数牌を1から9まで全て揃える役です。

主にビジネス用語の文脈で使われることが多いです。

▼こんな形です!

一萬:麻雀王国二萬:麻雀王国三萬:麻雀王国四萬:麻雀王国五萬:麻雀王国六萬:麻雀王国七萬:麻雀王国八萬:麻雀王国九萬:麻雀王国
使用例
「このプロジェクトは当社が一気通貫でのサービスを実現しました。」

日常会話では全く使いませんが、一応入れておきました。

連荘

親が上がると連続して親番をやることができます。

このことを連荘と言います。

麻雀では親番はかなり有利なので、各プレイヤーは何とかして親番を維持しようとします。

使用例
「〇〇~、今日焼肉食いに行かない?」

 

「焼肉?今日も食ったら連荘で焼肉になっちゃう(笑)」

ワンチャンス

全く同じ種類の数牌が自分から4枚見えていることを「ノーチャンス」または「」と言います。

例えば五萬:麻雀王国が4枚見えていたら、当然ながら五萬:麻雀王国を使って面子を作ることはできません。

なので四萬:麻雀王国五萬:麻雀王国と持っている場合や五萬:麻雀王国六萬:麻雀王国と持っている可能性が否定されるので、三萬:麻雀王国六萬:麻雀王国四萬:麻雀王国七萬:麻雀王国は絶対にアタリません。

麻雀を全くやったことがない人からは「???」だと思いますが、ちょっとでもやったことある人ならなんとなくわかっていただけると思います。

 

ノーチャンスは同じ種類の数牌が4枚見えていることですが、同じ種類の数牌が3枚見えていることをワンチャンスと言います。

つまりは「極めて可能性は低いがアタリ牌の可能性がある」という意味です。

最近若者の間で「ワンチャンある」という感じで使われています。

使用例
「今からカラオケ行かね?」

 

「ん~、ワンチャンある。」

アリよりのアリとほぼ同じ意味です。

チョンボ

麻雀での反則行為のことです。

ノーテンリーチ(聴牌していないのにリーチをしてしまうこと)やフリテンに気づかずにロンをしてしまうこと喰い替えなどがチョンボになり得ます。

使用例
「(….やべ、明日の会議資料まだ終わってない….)」

 

「今日中に完成しなかったらチョンボだからな!」

パイパン

「白板」と書いて「パイパン」と呼びます。

白:麻雀王国のことです。

使用例
「お前、あの女優の新作見た?」

 

「ん?見たよ?」

 

「あんな童顔なのにパイパンなの超エロいよね。」

▼画像はイメージです。

 

 

まとめ

意外と麻雀用語は日常に溶け込んでいます。

由来を知らないでなんとなく使っている人も多かったと思いますが、これを読んでなんとなく使っている友人がいたらドヤ顔で本当の意味を教えてあげてください!

 

関連記事

現役雀荘メンバーがフリー雀荘のあれこれからデビューの仕方まで全部教えます!

ニューハーフ専門の風〇に行ったら新しい扉が開いた

粗利116万を達成した現役大学生営業マンが教える絶対に失敗しない就活術【心得編】

 

おすすめの記事!

今大学生に熱海がアツい!現役大学生が熱海を日帰りで骨の髄まで満喫してみた!

Mリーグ発足!ドラフト指名されたプロを全員まとめてみた

▼この記事をいますぐSNSで共有だ!▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください