家から一歩も出ずに生活する!引きこもりに必要なネットサービス8選【在宅】

「家からとにかく出たくない」

「パソコンやスマホだけで衣食住を完結させたい」

 

 

そんな引きこもり属性の方は多いでしょう。

僕も引きこもり属性を持つ人間の一人です。

現代の大インターネット時代は、そんな全引きこもりの願いを叶えられちゃいます。

今回は引きこもり生活をリアルに送っている僕が実際に使っているネットサービスを教えちゃいます!

ネットショッピング

引きこもり生活で買い物をするには、ネットショッピングが必要不可欠です。

日頃僕はAmazon、楽天、メルカリの3つで買い物を済ませています。

Amazon


言わずも知れたネットショッピングサイト界の巨匠です。

正直Amazonで買えないものはないです。

 

 

ちなみに、僕は大学生限定で加入できる「Prime Student」会員です。

なので、お急ぎ便を無料で利用できたり、Prime Videoなども無料で利用できます。

補足
Prime Studentについて詳しく見るなら月160円でAmazon Primeが使える?!大学生がPrime Studentに加入すべきな理由から!

 

 

ガジェット関連や飲み物、保存食はほとんどAmazonで買っています。

やっぱり頼んだものが翌日には届くというのは魅力的です。

一回お急ぎ便を使ったら、もうお急ぎ便なしのAmazon生活は考えられません。

楽天

 

基本的にネットショッピングをするときに使うのはAmazonですが、楽天もそこそこ利用します。

僕が使っているメインのクレジットカードは「楽天カード」です。

なので、楽天での買い物は効率的にポイントが貯まるんですよね。

 

 

またガジェット系を買うとき、僕は結構中古品をチョイスする場合が多いです。

ガジェット系はどうせ壊れるし、すぐに新製品が出ます。

なので、そのたびにいちいち新品を買っていたらお金がいくらあっても持たないからです。

中古品を買うならAmazonよりも楽天の方が商品の選択肢が広いのでお勧めです。

メルカリ


最近大人気のフリマアプリです。

2018年にマザーズに上場したことでも話題になりましたよね。

出品者と購入者の間に代理店を挟まないので、お得に欲しい商品を購入できます。

なので、どうしても安く買いたいときにメルカリを利用しています。

個人間での取引なので、商品の状態などでリスクはありますが、掘り出し物が多く眠っています。

ファッション

基本的なショッピングはAmazonと楽天で大体事足ります。

でも洋服やアクセサリーはそうもいきません。

なので、ファッション関連は他のショップで購入しています。

ZOZOTOWN

洋服を買うなら間違いなくZOZOTOWNが一番です。

価格、品ぞろえ、対応のどれを取っても一級品です。

 

 

ZOZOTOWNでは頻繁にセールを行っています。

僕はあんまりブランド品とかにこだわりがないので、とりあえずぱっと見でおしゃれに見える服を選んで買っています。

 

 

最近では「ZOZOお任せ定期便」というサービスも登場しました。

「ZOZOお任せ定期便」は、ZOZOTOWNが毎月自分に合う服をコーディネートして自宅に送ってくれます。

 

 

さらに気に入らなければ返品OKという、スーパー楽ちんなサービスです。

洋服選びに時間を割きたくない方にとっては神サービスです。

ミンネ




ハンドメイドのアクセサリーが欲しいときはミンネで買っています。

僕は人に比べてかなり指や手首が細いです。

なので、普通に売っているアクセサリーだとサイズが合わないことが多いんですよね。

 

 

でもハンドメイドのアクセサリーだと、僕の手首や指のサイズに合わせて作っていただけるので重宝しています。

今耳に付けている安全ピン型のピアスはミンネで購入しました。

食品系

Amazonなどで「住」が、ZOZOTOWNなどで「衣」が揃います。

以前は「食」の部分をネットだけで完結させるのは難しかったです。

でも今はネットだけで「食」まで完結できちゃうんです。

Uber Eats


タクシー配車サービスで有名なUberが運営しているサービスです。

Uber Eatsが対応しているエリアは大都市圏の一部のエリアに限られていますが、僕が住んでいる地域ではUber Eatsが使えるのでガッツリ利用しています。

 

 

基本的には出前と変わらないです。

それでも僕が出前よりもUber Eatsを利用している理由はApple payを使って簡単に決済できるからです。

補足
Apple payについてはApple pay×Suicaが便利過ぎてマジで生活激変したwwwwwwで詳しく解説しています。

僕みたいな引きこもりは、玄関で支払いをするのもめんどくさいんですよ。

なので、スマホ一台で簡単に完結できるUber Eatsを使っています。

楽天デリバリー

Uber Eatsと同じくらい使っています。

僕の住んでいるエリアだと、Uber Eatsで寿司を注文できないんですよね。

なので寿司が食べたくなったら楽天デリバリーで注文しています。

 

 

楽天デリバリーは、名前通り楽天が提供しているサービスなので、楽天IDで注文できます。

つまり、面倒な住所登録などが必要なしで楽々注文できます。

また、楽天ポイントもザクザク溜まるのでお勧めです。

ネットスーパー

生鮮食品、野菜、肉はネットスーパーで購入しています。

スーパーで買い物をすると、帰りの荷物が重くなって萎えることも多いですよね。

ネットスーパーなら自宅まで運んでくれるので、重い荷物に四苦八苦する必要はありません。

 

 

僕はイトーヨーカドーのネットスーパーでいつも購入しています。

年会費がかからないこと、nanacoポイントが貯まることが理由です。

またカップ麺などの保存食が意外と安かったりするので、Amazonと比べて安いときも重宝しています。

家から一歩も出なくてもパソコン一台で「衣食住」が完結しちゃう!

家から出なくてもネットだけで生活できちゃうんです。

時代は進歩しました。

 

もう引きこもりでもネット環境があれば生活できます。

まだ使ったことがないサービスがあれば、使ってみることをお勧めします。

便利さと楽さに驚きますよ!

関連記事>>

インスタグラム専用自動ツール「Smile」がフォロワーといいねを倍増させる神ツールだった【爆楽】

今Ryzenがアツい!コスパ最強の自作パソコンの構成はこれだ!【決定版】

あなたにおすすめの記事>>

今大学生に熱海がアツい!現役大学生が熱海を日帰りで骨の髄まで満喫してみた!

【水曜どうでしょう】サイコロの旅を格安でやってみた

▼この記事をいますぐSNSで共有だ!▼