【実際に使った】旅行の暇つぶしにおすすめ!話題のビデオオンデマンドサービス(VOD)を徹底比較【動画】

  • 新幹線での移動時間
  • 空港での待ち時間

の過ごし方は永遠のテーマです。

 

こういった時間は、

  • ネットサーフィン
  • 仕事のメール返信
  • ご飯屋さんを調べる

というように過ごし方は無限です。

僕は移動時間はいつもビデオオンデマンドサービスを利用しています。

動画を見ていると、いつの間にか時間が経っているんですよね。

ビデオオンデマンドサービスと暇つぶしの相性は最強です。

 

 

ということで、今回はビデオオンデマンドサービスを徹底的にまとめてみました。

ビデオオンデマンドサービスって?

ビデオオンデマンドサービスとは、自分が見たいときにいつでも好きなコンテンツを視聴できるサービスです。

ビデオオンデマンドとは

視聴者が観たい時に様々な映像コンテンツを視聴することができるサービスである。略称「VOD」。別名「電子レンタルビデオ」。

VODにおいて配信されるコンテンツは、公開済の映画や放送済の放送番組、オリジナルの映像作品を配信するものもある。

課金方法としては、コンテンツごとに課金するもの(エレクトリック・セルスルーやペイ・パー・ビュー)、月会費や年会費を支払うと多くのコンテンツが観放題となるもの(サブスクリプションモデル)などがある。(出典:Wikepedia)

テレビ放送と違い、自分が見たいタイミングで自分が見たいコンテンツを視聴できるので、旅行の移動中などの暇つぶしに最適というわけです。

おすすめのビデオオンデマンドサービスは?

ビデオオンデマンドサービスは色んなサイトがあります。

ビデオオンデマンドサービスのそれぞれにメリットがあるんですよね。

僕が実際に使った感じた各ビデオオンデマンドサービスの特徴を解説していきます。

おすすめのビデオオンデマンドサービス①U-NEXT

U-NEXTはUSEN-NEXT HOLDINGSが運営しているビデオオンデマンドサービスです。

U-NEXTの特徴は、韓流・アジアドラマがとても充実していることですね。

韓流ドラマ好きな人にとっては、どこのビデオオンデマンドサービスでもあるような作品だけでは到底満足できませんよね。

U-NEXTなら最新作から懐かしの名作まで全て見放題なんです。

U-NEXTで見られる韓流ドラマの一部

・黒騎士・あなたが眠っている間に・ジャグラス・私の男の秘密・ロボットじゃない君に夢中・力の強い女ト・ボンスン・医心伝心・トゥーカップス・太陽の末裔・麗・雲が描いた月明り・七日の王妃・サム、マイウェイ・恋するパッケージツアー・むやみに切なく・W-君と僕の世界-・逆賊・三銃士・トッケビ・青い海の伝説・オクニョ・運命のように君を愛してる・THE K2・ゴーバック夫婦・ハベクの新婦・カノジョは噓を愛しすぎてる・マンホール・相続者たち・ドンイ・ピノキオ・ラブトライアングル・シークレットガーデン

また映画、ドラマ、アニメ以外にもファッション、ビジネス、週刊誌などの雑誌70誌以上も読み放題になるんです。

正直、ビデオオンデマンドサービスとしての質ならU-NEXTが一番。

 

 

また、U-NEXTは31日間の無料トライアル期間を設けています。

無料トライアル期間中に退会すれば料金はもちろん発生しないので、まずはとりあえず登録して試してみるのがおすすめ。

U-NEXTのまとめ

  • 韓流ドラマに強い
  • 映像作品80,000本以上が見放題
  • 雑誌70誌も読み放題
  • 31日間無料トライアルもある

おすすめのビデオオンデマンドサービス②Hulu

HuluはHJホールディングス株式会社が運営しています。

Huluのメリットは、地上波の番組に強いことです。

Huluは日本テレビ系列の会社が運営しています。

 

 

他のビデオオンデマンドサービスは、ネット事業を主に運営している会社なのでかなりの差別点です。

現時点では在京6局(日本テレビ、テレビ朝日、TBSテレビ、フジテレビ、テレビ東京、東京MX)のテレビコンテンツを視聴できます。

つまり、ドラマ系のコンテンツが充実しているんです。

 

 

Huluでは約40,000本以上の作品が見放題で、かつ1080pのフルHD画質にも対応しています。

なので、めちゃくちゃ映像がきれいなんです。

Huluは2週間の無料トライアル期間があるので、まずは登録して使い勝手を試してみてください!

Huluのまとめ

  • ドラマに強い
  • 映像作品40,000本以上が見放題
  • 1080pのフルHDに対応
  • 2週間の無料トライアル期間あり

おすすめのビデオオンデマンドサービス③FODプレミアム

FODはフジテレビが運営しています。

FODプレミアムのメリットは、フジテレビ系の作品に特化していることです。

飲み会や録画忘れで見逃したドラマやバラエティ作品を後から見放題なんですよね。

 

 

またFODプレミアムの一番のメリットは、100種類以上の雑誌も読み放題になることです。

雑誌の最新号も読み放題なので、オンデマンドサービスを使う場面によって使い分けられるのも魅力ですよね。

 

 

またFOD内で電子書籍を購入すると、20%分のポイントが付いてきます。

20%の還元率を誇るサービスはほとんどありません。

Amazonの有料会員であるPrime Studentでも10%還元なので。

 

 

さらにFODプレミアム会員なら、毎月8のつく日(8日、18日、28日)にログインするだけで400ポイントがもらえちゃいます。

さらに毎月100ポイント必ず付与されるので、実質毎月1,300ポイントを無料で貰えるんです。

 

ポイントはFOD内で1ポイント=1円で利用できます。

月額888円なのに、毎月1,300円分のポイントが無料で貰えるなんてお得過ぎませんか?

FODプレミアムは条件付きではありますが、1カ月間の無料トライアル期間があるので実際に登録して使用感を確かめてみてください。

FODプレミアムのまとめ

  • フジテレビ系の作品に強い
  • 映像作品20,000本が見放題
  • 100種類以上の雑誌が読み放題
  • 電子書籍を買ったら20%分のポイント還元
  • 毎月1,300ポイントを貰える
  • 1カ月の無料トライアル期間あり

おすすめのビデオオンデマンドサービス④TSUTAYA TV

TSUTAYA TVはレンタルショップでおなじみのTSUTAYAが運営しています。

TSUTAYA TVのメリットは、アダルト動画も見放題プランの対象であることです。

レンタルショップを運営しているTSUTAYAだからこその利点ですよね。

 

 

また、WEBサイトで使える毎月1,080円分のポイントが付与されます。

なので、「新作をすぐに借りて視聴したい」という方にはうってつけなのがTSUTAYA TVなんですよね。

 

 

デメリットとしては、ほとんどの動画がSD画質にしか対応していないことです。

最近は4K画質の動画が主流になりつつある中で、SD画質にしか対応していないのは物足りなさを感じます。

また、他のビデオオンデマンドサービスに比べると使いづらいです。

TSUTAYA TVのまとめ

  • 母体がレンタルショップのTSUTAYA
  • アダルト作品が見放題
  • 新作をすぐ見たい方におすすめ
  • 画質はほとんどSDと寂し目
  • サイトが使いづらい

おすすめのビデオオンデマンドサービス⑤WOWOW

WOWOWは有料放送チャンネルとして有名ですよね。

WOWOWのメリットは、海外スポーツのジャンルがとても充実していることです。

WOWOWが放映権を独占しているものも結構あるんですよね。

 

 

また、WOWOW限定ドラマなどのオリジナルコンテンツが充実しているのもメリット。

さらに、アーティストのライブ映像などもかなり放映しています。

 

 

デメリットは、他のビデオオンデマンドサービスに比べて月額料金が高いことです。

一般的なビデオオンデマンドサービスの月額料金が1,000円前後なのに対し、WOWOWは月額2,300円(税込2,484円)もかかります。

 

 

しかし、WOWOWはスマホだけじゃなくテレビでも視聴できるので、ガッツリ使いこなせるならむしろ安いくらいです。

僕はWOWOWを契約してから2年以上経ちますが、コンテンツに全くの不満はありません。

WOWOWで放映されるライブ映像やスポーツ中継はWOWOW以外では見られないので。

WOWOWのまとめ

  • 海外スポーツやライブ映像を見られる
  • オリジナルコンテンツが充実している
  • 月額料金が高い

おすすめのビデオオンデマンドサービス⑥Amazon プライムビデオ

AmazonプライムビデオはAmazonが運営しています。

Amazonプライムビデオのメリットは、月額料金の安さです。

なんと、月額400円でAmazon Prime会員になれば、Amazonプライムビデオを利用できてしまうんです。

 

 

また、Amazon Prime会員はプライムビデオを使える以外にも

  • お急ぎ便を無料で利用できる
  • 本が読み放題

などのサービスも使えるようになります。

 

 

これだけでもコスパ最強ですが、さらに学生なら月額160円でPrime会員になれるんですよね。

補足
学生限定のPrime会員サービスは月160円でAmazon Primeが使える?!大学生がPrime Studentに加入すべきな理由で詳しくまとめています!

最近ではオリジナルコンテンツにも力を入れていて、お笑い芸人の松本人志さんが総合演出を務める「ドキュメンタル」や「フリーズ」なんかは頻繁にテレビCMが放映されているので名前だけは知っている方も多いのではないでしょうか。

 

 

プライムビデオのデメリットは、他のビデオオンデマンドサービスに比べてコンテンツが少ないことです。

プライムビデオ全体のコンテンツ数は70,000作品ほどありますが、そのうち見放題なのは約30,000作品。

しかし、最近はものすごい勢いで見放題のコンテンツが増えています。

Amazonプライムビデオのまとめ

  • 月額料金の安さはピカイチ
  • プライムビデオ以外にAmazonのお急ぎ便なども使い放題
  • オリジナルコンテンツもあり
  • 見放題のコンテンツは他に比べると少ないが、最近は改善されている

おすすめのビデオオンデマンドサービス⑦dTVチャンネル

dTVチャンネルはエイベックス・デジタル株式会社が運営しています。

dTVチャンネルは、CSなどで放送されている専門チャンネルが見放題になるビデオオンデマンドサービスです。

スカパーやWOWOWをイメージすると分かりやすいでしょうか。

dTVで放送されている専門チャンネル

・ソニー・チャンネル・映画ザンマイ!・ANIMAX・プリプリ☆キッズステーション・ブーメラン・ディズニージュニア・ニコロデオン・プチフジ・TBSオンデマンド・ファミ劇Neo・エンタメ~テレ☆バラエティ・MEN’S NECO・ひかりTV・Kawaiian・iBEYA・&MUSIC・MTV・KBS World・あじどらはん~韓流・華流・エンタメTV~・Kchan!韓流TV・将棋プラス・囲碁プラス・ダンスチャンネル by エンタメ~テレ・MONDO麻雀TV・タビテレ・釣りビジョン Plus・ヒストリー・ナショナル ジオグラフィック・Discovery TURBO・TBS NEWS・euronews(2019/01/30現在)

dTVチャンネルはリアルタイム配信なので、どちらかというとテレビに近いタイプですね。

しかし、仮に見逃したとしても最大で2週間までなら見逃し配信があるので安心です。

 

 

オンデマンド配信はdTVという別のサービスで行っています。

どちらも楽しみたい!という方にはセット割引もあるのでかなりお得です。

 

 

デメリットは、ドコモを使っている方以外だと割高であることです。

ドコモを利用している方は月額780円で利用できるのに対し、ドコモ以外の方は月額1,280円もかかります。

なんか損している気分ですよね。

dTVチャンネルのまとめ

  • リアルタイム配信
  • ニッチな趣味にも対応した専門チャンネル
  • オンデマンド配信のdTVとセットで加入するとお得
  • ドコモユーザー以外だと割高


おすすめのビデオオンデマンドサービス⑧ビデオパス

ビデオパスはKDDI株式会社が運営しています。

ビデオパスのメリットは、月額料金の安さです。

他のビデオオンデマンドサービスが月額1,000円前後なのに対し、ビデオパスは月額562円で利用できるんです。

 

 

また、ビデオパス会員ならTOHOシネマズやユナイテッドシネマで映画館割引が受けられます。

映像作品以外の割引サービスがあるビデオオンデマンドサービスはかなり珍しいですよね。

 

 

デメリットは見放題の作品が少ないことです。

1万本以上が見放題と謳ってはいますが、実際に見たいと思える作品は少ない。

 

また、画質も基本的に480pでの再生が限界です。

最近ではYouTubeも4K対応なので、かなり物足りなく感じてしまいます。

ビデオパスのまとめ

  • 月額料金が安い
  • 映画館割引が付いてくる
  • 見放題の作品が少ない
  • 基本的にHDに対応していない

バルクオム:★★★★★


メンズスキンケアをするならバルクオム。
どんな人の肌でも使いやすく効果も抜群!
今なら初回は500円で購入可能。

ZIGEN:★★★★


めんどくさいスキンケアの作業は一切なし。
1日10秒で簡単スキンケアを実現できます。

ビーグレン:★★★


肌を本気で綺麗にしたいならビーグレン。
効果はトップクラス。
肌悩み別のトライアルセットあり。