簡単にキャンピングカーが借りられる?!レンタル方法を教えます【ロマン】

キャンピングカーは男のロマンですよね。

世の中の全ての男性は1度はキャンピングカーに乗ってみたいと思っているはずです。

少なくとも興味がある人は大半でしょう。

  • そもそもどうやってレンタルするの?
  • 料金はいくらくらい?
  • 運転できるの?

そんな疑問に答えます。

補足
キャンピングカーの使用感などは実際にキャンピングカーをレンタルして分かったメリットとデメリットを教えますで詳しくまとめています。

実際にキャンピングカーをレンタルして分かったメリットとデメリットを教えます

2019年1月10日

▼YouTubeでも話題沸騰中!

キャンピングカーのレンタル方法

  • キャンピングカーってどうやってレンタルするの?

って思いますよね。

僕も借りるまでそう思っていました。

 

 

でも普通のレンタカーを借りるのと同じようにキャンピングカーも簡単に借りられちゃうんです。

キャンピングカーを簡単にレンタルできるのが、ロードクルーズです。

ロードクルーズ北は千葉県、南は福岡県の12都府県23拠点で運営しているカーシェアリング型のキャンピングカーレンタルなんですよね。

ロードクルーズの拠点

・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・石川県・福井県・愛知県・三重県・京都府・兵庫県・和歌山県・福岡県

レンタル方法はとっても簡単です。

キャンピングカーの予約方法

①まずはロードクルーズのホームページにアクセスします。

 

②初めてロードクルーズを利用する方は会員登録をしてください。

 

登録の際に運転免許証のデジタル画像が必要になります。

③会員登録フォームに必要事項を記入してください。

 

会員登録フォームに

  1. 名前
  2. 住所
  3. 電話番号
  4. メールアドレス
  5. 支払い方法
  6. ログインIDとパスワード
  7. 免許証のデジタル画像

を記入してください。

会員登録が終わると、登録したメールアドレスに会員登録完了のメールがロードクルーズから届きます。

④会員登録後、ログイン画面からログインIDとパスワードを入力してください。

⑤ログイン後、利用したい日時と場所を入力して予約できます。

予約後、2日以内に予約確認のメールが届きます。

会員登録後、4日ほどで登録した住所に会員カードが届きます。

ロードクルーズから送られてくる会員カードは当日キャンピングカーをレンタルするときに必要になります。

以上で予約は完了です。

予約当日の流れ

ロードクルーズはカーシェアリング型のキャンピングカーレンタルです。

そのため、実店舗はありません。

 

 

なので、当日は予約した店舗の住所に直接向かってください。

キャンピングカーは普通の月極駐車場などに停めてあります。

キャンピングカーが停められている駐車場に借りている間、自家用車を停めておくことも可能です。

 

キャンピングカーのフロントガラスにある読み取り機に会員カードをかざすと鍵が開く仕組みになっています。

〇の位置に会員カードをかざしてください

会員カードは会員登録後に自宅に郵送されるので、忘れずに持っていきましょう。

助手席のグローブボックスの中にキーボックスがあり、エンジンキーを「貸出」に回すと抜けるようになります。

 

 

車内にはキャンピングカー内部の設備説明のファイルと車両点検表があります。

出発前に車両のキズをしっかり確認してから運転してください。

▼動画でも詳しく説明されています!

返却するときの流れ

返却するときは、助手席のグローブボックスにあるキーボックスにカギを挿し、「返却」に回します。

「返却」に回すとフロントガラスの読み取り機が緑色に点滅するので、会員カードをかざしてください。

会員カードをかざすと、運転席と助手席のドアが完全にロックされ返却が完了します。

 

 

なので、会員カードをかざす前に、

  • 車内に忘れ物はないか
  • 窓が完全に閉まっているか
  • 車内の電源は切り忘れていないか
  • ヒーターを消しているか

をしっかり確認して下さい。

 

ちなみにロードクルーズのキャンピングカーのガソリンは半分返しになっています。

満タン返しではないので注意です。

▼動画でも説明されています!

料金はいくらくらい?

ロードクルーズのキャンピングカーは24時間以上の貸出で利用でき、料金は1時間ごとの課金です。

平日、土日祝日、ハイシーズンで料金が異なります。

 

一番安い時期だと、1日12,000円でキャンピングカーをレンタルできちゃうんです。

一見かなり高額に見えますが、交通費や宿泊費まで料金に含まれていると考えると結構安いです。

 

 

例えば、キャンピングカーをレンタルして4人で旅行に行くとすれば一人3,000円で交通費と宿泊費まで賄えているんですよね。

ロードクルーズで取り扱っているキャンピングカーは一般的なものに加え、軽自動車タイプやバスコンタイプなど様々です。

▼ロードクルーズで取り扱っているキャンピングカーの料金一例

メニュー 平日 土日祝日 ハイシーズン
軽自動車 500円~ 625円~ 810円~
一般 800円~ 1000円~ 1,300円~
バスコン 1,100円~ 1,375円~ 1,650円~

なので、一緒に旅行する人数や用途に合わせて車種を選択できちゃうんですよね。

 

またロードクルーズではいろんな割引があります。

ロードクルーズの割引

・早期返却割引

・長期割引

・リピータープラン割引

・お友達紹介割引

・キャンセル割引

早期返却割引

予定していた時間よりも早くキャンピングカーを返却した場合、予定時間より短くなった分の料金が50%引きになります。

予約時間より早く返却した場合、早く返却した時間を割引します。

Check予定より高速道路が空いていたので早く到着した。
Check旅行中、急に仕事が入り途中で帰らなければならない。

そんなときに早期返却割引があるとうれしいですね。(ロードクルーズ)

例えば、22時までキャンピングカーを予約していたけど17時に返却したとします。

そうした場合は早く返した5時間分の料金が50%引きになるんですよね。

 

 

旅行をしていると、「思ったより早く返却できそう」っていうタイミングは割とありますよね?

でも通常のレンタカーだと早く返しても意味ないことが多いです。

それに対しロードクルーズの早期返却割引は、早く返却したとしてもお得になるんですよね。

長期割引

ロードクルーズでは、3日以上のレンタルで10%引き、4日以上のレンタルで20%引きになります。

レンタル期間 割引率
3日(49時間)~4日(72時間) 10%
4日(73時間以上)~ 20%

キャンプや釣りをするためにキャンピングカーをレンタルをする方はかなり多数ですよね。

「キャンプや釣りをガッツリやりたい!」という方にとってはとてもありがたい割引サービスです。

リピータープラン割引

ロードクルーズでは、2回目の利用から5%割引でキャンピングカーをレンタルできちゃうんです。

キャンピングカーで楽しい想い出をたくさん作ってもらいたい。
日本をもっと旅行してほしい。

そんな想いから、何度も利用しやすいように2度めのご利用の際、5%OFFになるリピータープランにご招待します。(ロードクルーズ)

キャンピングカーは一回使ったら、キャンピングカーの楽しさの虜になります。

僕も実際に使ってみて、キャンピングカーの虜になった内の一人です。

 

  • 満天の星空の下で仲間とお酒を飲みながら語らう
  • 車の中なのにぐっすり寝られる
  • いつでも冷えたドリンクを飲める

といったようにキャンピングカーの魅力は無限大なんですよね。

 

キャンピングカーはたかが移動手段というだけでなく、移動そのものを楽しくしてくれます。

「また利用したい」と思った時、割引になっているのは嬉しいですよね。

お友達紹介割引

ロードクルーズでは、お友達紹介割引も行っています。

ロードクルーズの会員からの紹介でキャンピングカーをレンタルした場合は3%引きで利用できます。

弊社のキャンピングカーを利用して楽しかったらお友達を紹介してください!

お友達は3%引きのプランに招待します。
お友達を紹介していただいた会員さんは紹介割引プランに招待します。(ロードクルーズ)

キャンピングカーをレンタルした友達からの話を聞いて、「僕も借りてみたい」と思いました。

 

でも実際にレンタルするのは結構勇気が要ります。

そんな中でロードクルーズのお友達紹介割引のようなサービスがあると、レンタルを後押しするきっかけになりますよね。

キャンセル割引

  • 「キャンピングカーをレンタルする予定だったけど、風邪を引いてそれどころではなくなってしまった」
  • 「天気が悪くてキャンプ日和じゃない」

なんてこともありますよね?

普通予約をキャンセルすると、キャンセル料が少なからずかかります。

 

でも、ロードクルーズなら6カ月以内に同車両の予約をすれば次回予約時にキャンセル料が返ってくるんです。

Check急に仕事が入り、休みがとれなくなってしまった。
Check子供が風邪をひいてしまった。
Check大型の台風が上陸した。

楽しみにしていたキャンピングカーの旅行が中止になって、しかもキャンセル料金が発生するのは悲しいですね。

でも、ご安心ください。
やむを得ず、キャンセルした場合、キャンセル料金は課金されますが、

6ヶ月以内に同一車両の予約を入れた場合、

キャンセル料金分を次のご利用時に値引きします。(ロードクルーズ)

こういうサービスがあるところはかなり珍しいです。

ロードクルーズなら、もしやむ終えずキャンセルしなければならないときでも安心ですよね。

普通免許で運転できるの?

  • 「キャンピングカーって大きいから運転できるか不安」
  • 「そもそも普通免許だけで運転できるの?」

というような疑問がありますよね?

実際僕もキャンピングカーをレンタルするまでは、そう思っていました。

 

 

皆さん、安心してください。

キャンピングカーは普通免許で運転できます。

一部のキャンピングカーはグリーン免許では運転できませんが、ほとんどのキャンピングカーが普通免許だけで運転できちゃうんですよ。

保険は?

「いつも軽自動車しか運転していないから、キャンピングカーを運転するのは不安」

「事故の補償はどうなってるの?」

という疑問に答えます。

ロードクルーズのキャンピングカーは事業用総合自動車保険に加入しています。

 

また運転者が加入している保険も適用できます。

詳しくは、保険制度をご覧ください。

寝袋やキャンプ用品はレンタルできる?

普段アウトドアをしない方は、寝袋などのアウトドアグッズなんて持っていませんよね。

  • キャンプを思いっきり楽しむにはアウトドアグッズは必須
  • でも一回のキャンプのためにわざわざアウトドアグッズを買うのは勿体ない。

ロードクルーズなら、前もってWebサイトでレンタル品を注文しておけば、当日キャンピングカーにアウトドアグッズを積んでおいてくれます。

ロードクルーズでレンタルできるアウトドアグッズの一例

・寝袋

・折りたたみ椅子

・バーベキューコンロ

・木炭

キャンピングカーを返却するときに、車内にレンタル品を積んでおくだけで返却できるのですごく便利です。

特に寝袋は日常生活で使うことなんてめったにありませんよね。

 

 

しかしキャンピングカーで寝る場合、夜中の車内はかなり冷え込みます。

 

なので寝袋は必須です。

でも寝袋は意外とかさばるので、簡単にレンタルできるのはとても便利ですよね。

まとめ

今回は「簡単にキャンピングカーが借りられる?!レンタル方法を教えます【ロマン】」という記事でした。

キャンピングカーには男のロマンが詰まっていますよね。

 

意外とキャンピングカーを借りるハードルは低いんですよ。

是非、キャンピングカーを使って仲間との最高の旅をしてみてください。

補足
キャンピングカーの使用感などは実際にキャンピングカーをレンタルして分かったメリットとデメリットを教えますで詳しくまとめています。

実際にキャンピングカーをレンタルして分かったメリットとデメリットを教えます

2019年1月10日

関連記事>>

【コスパ】旅行での移動方法のメリットとデメリットを徹底的に比較してみた【快適】

【お得】青春18きっぷって?使える期間や注意点をまとめました【在来線】

【おすすめ】Anker PowerWaveは最高10Wでワイヤレス充電できる最強コードレス充電器【徹底レビュー】

あなたにおすすめの記事>>

今大学生に熱海がアツい!現役大学生が熱海を日帰りで骨の髄まで満喫してみた!

【水曜どうでしょう】サイコロの旅を格安でやってみた

▼この記事をいますぐSNSで共有だ!▼


バルクオム:★★★★★


メンズスキンケアをするならバルクオム。
どんな人の肌でも使いやすく効果も抜群!
今なら初回は500円で購入可能。

ZIGEN:★★★★


めんどくさいスキンケアの作業は一切なし。
1日10秒で簡単スキンケアを実現できます。

ビーグレン:★★★


肌を本気で綺麗にしたいならビーグレン。
効果はトップクラス。
肌悩み別のトライアルセットあり。