焼肉慶州の旭川名物塩ホルモンが安いのに旨すぎる

旭川名物としてラーメンと双璧をなしているのが塩ホルモンです。

旭川市内にもたくさんの焼肉店が軒を連ねています。

 

 

今回は駅近の焼肉慶州に行ってきました。

旨い肉とホルモンを出してくれるお店なのに超安い!

こんなにもリーズナブルなのにほっぺが落ちるほど旨い最強焼肉店でした。

観光のあとにはスタミナ飯

夜ごはんを食べる為に旭川に戻ってきました。

旭川か地理的に北海道の中心にあるので、札幌に次ぐ北海道第二の都市です。

旭山動物園雪の美術館などの観光名所はもちろん、稚内や帯広などの道内の様々な場所に向かうためのターミナル駅でもあります。

 

 

なので当然お店も数多く並んでいて賑わっています。

しかし、僕らの夜ご飯は既に決まっていました。

そう、旭川名物塩ホルモンです。

 

塩ホルモンは最近脚光を浴びている旭川の新名物。

 

 

というのも旭川は元々養豚業が盛んな地域です。

塩ホルモンの他にも豚トロも旭川発祥です。

知ってました?

 

 

駅前にも塩ホルモンを出してくれる名店が数多くあります。

今回行ったのがシルバーウイークの中日だったのもあり、どこの焼肉店も満席。

 

 

そんな中、なんとか予約が取れた焼肉慶州さんに行きました。

慶州さんの入り口

とにかく値段が破格。

 

 

席に案内されて早速中ジョッキを注文。

一日の疲れを癒すのはやっぱりキンキンに冷えたビール

 

一日の疲れを宇宙の彼方まで吹き飛ばすキンキンに冷えたビール。

この一瞬を味わうために毎日を生きているといっても過言ではありません。

 

 

メニューを見て驚きました。

メニュー

チェーン店ではない焼肉店の相場よりも2割くらい安い。

店内の見た目結構高そうなのにもかかわらず、です。

 

 

肉を注文

通常の焼き肉ルーティーンを一通り注文。

店内は昔ながらの焼肉店と言った感じです。

店内の様子

 

森伊蔵を置いてる店は大体いい店。

 

オープニングアクト

まず届いたのはセンマイ刺しカクテキです。

酢の物と辛みが今からくる肉たちを盛り上げます。

 

 

先鋒はさっぱり党総裁

前説のセンマイがなくなるころにやってきたのはタン塩

タン塩

焼肉界のトップバッターとしてお手並み拝見と行こうではないか。

 

 

 

……!!

脳に電流走る。

 

 

 

タン塩がドーパミンを直接分泌しているような味。

 

 

悪魔的な旨さ。

 

 

クッ……

先鋒には倒されたが、次はそう簡単には行かせないぞ。

 

 

次鋒は焼肉界のキング

次鋒はカルビ

カルビ軍曹

爆発的な攻撃力が魅力の選手。

 

 

 

………!!!

口に入れた瞬間、溶ける。

 

 

 

肉の脂の甘味が口の中全体に広がっていく感覚。

次鋒にもボロボロにやられている壊滅寸前のわが軍ですが、まだ簡単に負けるわけにはいかないんだ。

 

 

中堅は隠れた名選手

中堅として登場したのはタンサガリ

タンサガリ(手前)を焼く

サガリとは別名タン下とも呼ばれる部位で、舌の付け根のことです。

 

 

ブロック状にカットされて僕らと対峙しました。

網の上で睨み合います。

口に肉を運搬する。

 

 

今日3回目の対戦。

 

 

 

……………!!!

 

 

 

タンとしての旨みと肉らしいジューシーさを兼ね備えているんです。

才色兼備、文武両道、水陸両用。

肉のいいとこ取り。

 

 

…………

いけない、完全に降伏しそうになっていました。

大将と戦うまでは死んでも死にきれないです、僕らは。

 

 

副将はカルビと並ぶ二大エース

副将はロース

焼く前のディテールから美しい。

サッと火を通して弾むように口に運びます。

 

 

 

…………。

エロい。

 

 

 

育ちの良いお嬢様のような高貴なエロさ。

疲れきった僕の身体を優しく包んでくれます。

ロースに包まれた僕ら

 

 

大将は旭川が誇る最終兵器

最後に登場するのは、大将のホルモンです。

メインディッシュのホルモンたち

色んな肉にお膳立てされ、遂に真打登場。

旭川名物の塩ホルモンを食べるためにここにやって来てますからね。

 

 

じっくり皮目の方から焼いていきます。

ホルモンの脂が網に滴って落ちていく。

よだれが止まらない。

 

 

 

カリカリに焼かれた塩ホルモンをかっ食らいます。

 

 

!?!?!?!?!?!?!?!

 

 

 

口に入れた瞬間に解る旨さ。

ホルモンの脂と塩のさっぱり感が口の中で絡み合って絶妙なパートナーになっています。

 

 

例えるならT・ウッズがいた時代の中日ドラゴンズ。

落合博満監督と森繫和コーチのような関係。

互いの弱点を補いあいながら長所を伸ばしあう最高のパートナーです。

 

 

 

我らまごのて軍、旭川の焼肉に完全敗北。

 

 

僕らの焼肉は終わりを迎える

旭川焼肉を一通り堪能し、僕らの夕食はフィナーレを迎えます。

 

 

皆さんの焼肉の締めってなんですか?

カルビクッパ?それともコムタンスープ?はたまた石焼ビビンバですか?

 

 

僕らの焼肉の締めはそう、たまごスープです。

なんで焼肉屋のたまごスープってあんな旨いんですかね。

 

 

口のなかに残った肉の脂を洗い落としていきます。

ほのかな塩味が酷使した胃を優しく包んでいくんですよね。

 

 

もう思い残しは完全にない。

骨の髄まで旭川焼肉を堪能させていただきました!

旭川焼肉堪能後の人たち

 

会計まで優しさMAX

お会計は4人で12,000円でした。

なんとこんなに呑んで食って一人3,000円!

都内と比べて体感で2割くらい安い気がします。

 

てかこんなに安いのにこんなに旨い焼肉は生まれてから初めてかもしれない……

北海道おそるべしです。

旭川に行ったら是非コスパ最強の慶州で旭川焼肉を堪能してみてください!

 

慶州さんのあれこれ

●営業時間は16時から23時30分

●定休日は不定

●アクセス

 

関連記事>>

【画像16枚】網走で一番古い居酒屋富士が新鮮な魚介と圧倒的な郷土料理で美味しすぎた

【札幌 居酒屋】こぼれるまで盛られるいくら丼が見た目も味も絶頂過ぎる【はちきょう】

【最北端食堂】日本で一番北にある食堂のラーメンがオホーツク海の旨味たっぷりで大仰天【稚内】

 

あなたにおすすめの記事>>

今大学生に熱海がアツい!現役大学生が熱海を日帰りで骨の髄まで満喫してみた!

【水曜どうでしょう】サイコロの旅を格安でやってみた


バルクオム:★★★★★


メンズスキンケアをするならバルクオム。
どんな人の肌でも使いやすく効果も抜群!
今なら初回は500円で購入可能。

ZIGEN:★★★★


めんどくさいスキンケアの作業は一切なし。
1日10秒で簡単スキンケアを実現できます。

ビーグレン:★★★


肌を本気で綺麗にしたいならビーグレン。
効果はトップクラス。
肌悩み別のトライアルセットあり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください