【メイク】誰も教えてくれない趣味!女装男子になるための5つの方法【カワイイは作れる】

唐突ですが、女装に興味はあるでしょうか。

アブノーマルな趣味だと思われている方が大勢だと思います。

 

 

しかしながら!!現代は男性もメイクをするのが普通になりつつあります。

今回はそんなディープな世界である女装についてです。

女装が趣味の僕があなたを未知の世界にお連れします。

基本的な情報

そもそも女装子って?

女装子(読み:じょそこ、じょそっこ)とは女装を趣味とする人全般を指します。

 

よく誤解されがちなんですが、女装をしているからといってゲイというわけではありません。

あくまでも趣味の1つとして女装をしている人のことです。

 

すごく可愛いですよね!

どこで見せるの?

自分の家ですることがほとんどだと思います。

 

ある程度慣れてきたら女装バーに行ってみるのもいいでしょう。

東京都内だとそういうお店は結構あります。

 

 

店内でメイクや着替えができるお店もあるので、人の目が気になるという方も安心ですね!

女の子クラブ 新宿本店はかなりおすすめです!

1:まずは流れを知ろう

実際に女装をしよう!と思っても何から始めていいかわからないと思います。

洋服はどこで買うの?メイク道具は?メイクの仕方は?写真の撮り方は?などなど,,,,,,

 

 

まずはガイドブック的なものを買ってみるのがおすすめです。

僕のおすすめは『オンナノコになりたい!』です。

 

 

『オンナノコになりたい!』は女装の手順やよくあるQ&Aがとても分かりやすく書いてあります。

実際にこれから女装をしようと思っている人の疑問を解決してくれることでしょう。

スポンサーリンク

2:身に着けるものを買おう

女装をするには女性用の洋服が必要です。

ですが一般的な男性は女性服は持っていないです。

 

 

女性用の洋服店に行って買うのは相当の強心臓の持ち主でない限りは無理でしょう。

今はネット通販でなんでも買えるのでネットで買うのがおすすめです。

 

 

服の系統は自分の好みでいいと思います。

ただ、あんまり体のラインが出るタイプの服は選ばないほうがいいです。

骨格で男性感が強まってしまいます。

 

 

なるべくラインが隠れる服であれば問題ないです。

また頭髪もだいたいの男性が比較的短いと思うのでウィッグを被ることと思います。

補足
ウィッグはかつらのことだよ!

ウィッグの長さはショートボブ位がおすすめです。

ロングヘアーを選ぶと顔を大きく見られがちです。

 

 

 

女装でとにかく大事なのは骨格を隠すことです。

 

重要なので繰り返します。

大事なのは骨格を隠すことです。

 

 

男性と女性の一番の差は骨格にあります。

なので骨格を隠すことで完成度はかなり上がります。

 

 

ウィッグを実際に被ったら、長さの微調整をしてください。

ハサミでばっつり切っちゃってOKです。

前髪は女の子の命なんで、気合入れて調整してくださいね!

3:メイク道具を買おう

洋服とウィッグを用意出来たら次はメイク道具を揃えましょう。

メイク道具は星の数ほどあります。

そのため男性にはどれを買えばいいのか分からないですよね。

僕も初めはどんなメイク道具を買えばいいか全くわかりませんでした。

 

 

なので、まずは最低限必要なものを買いましょう。

どれも100均で売っていると思うので最初はお試しで買ってみるのがいいと思います。

 

カラーコンタクト

 

必要度:★★★★★

これが一番大事です。

今ドキの女の子の95%がつけています。(僕調べ)

 

 

カラコンを付けるだけでも印象が変わります。

なるべく黒目が大きく見えるものがいいと思います。

すぐ可愛くなれます。

 

バンビシリーズは女の子にも人気のカラコンで、ナチュラルなのに滅茶苦茶盛れます。

created by Rinker
エンジェルカラー(Angel Color)
¥3,270 (2018/12/16 21:12:54時点 Amazon調べ-詳細)

化粧下地・化粧水

必要度:★★★★

化粧水の役割は、

  1. メイクの土台作り
  2. テカりやメイク崩れの防止
  3. 化粧ノリをよくする
  4. 地肌を守る

の4つです。

まさにメイクをする上では必須級のアイテムと言えます。

 

 

実際に色味をつけるものではありませんが、メイク全体の完成度が1段あがります。

いわば『縁の下の力持ち』的な存在。

 

 

化粧水は価格がピンキリ。

100均のやつでももちろんいいと思いますが、僕のお勧めはハトムギ化粧水です。

created by Rinker
ナチュリエ
¥498 (2018/12/16 21:12:54時点 Amazon調べ-詳細)

こんだけ大容量なのに500円なんです!

なのに効果テキメン。

化粧水は高価なものをちょびちょび使うより、安いものをじゃぶじゃぶ使ったほうが効果的だといわれています。

なので普段使いに最適な化粧水です。

ファンデーション・BBクリーム

必要度:★★★★★

メイクにおいてなくてはならないものだと思います。

肌の凹凸や質感を整えてくれるものです。

 

 

色味を合わせないと不自然に見えてしまうので注意が必要。

色味の見本となるのは自分の首あたりの色です。

なので首の色とあったファンデーションを選ぶことが自然に見えるコツです。

 

 

BBクリームを使えば化粧下地要らずで便利です。

しかし、クオリティを求めるならカバー力や化粧のクオリティの面からファンデーションを使うことをオススメします。

 

 

ファンデーションはそれぞれの肌の色によって合うものが千差万別です。

なので、大体の方向性を100均の安いファンデーションで探してみるのがいいと思います。

▼僕が使っているやつ

created by Rinker
ミシャ(MISSHA)
¥988 (2018/12/16 21:12:55時点 Amazon調べ-詳細)

コンシーラー

必要度:★★★★

ニキビや吹き出物等のファンデーションで隠しきれなかった所を隠します。

 

 

男性がメイクをする時の一番の懸案事項は如何に髭を隠すかです

とにかくひげを隠さないと女装メイクは興醒めしてしまいます。

 

髭を隠すときはスティック状のコンシーラーで、ニキビや吹き出物痕はポイントをつぶせるコンシーラーがおすすめです。

▼髭隠し用のコンシーラー

created by Rinker
KATE(ケイト)
¥725 (2018/12/16 21:12:55時点 Amazon調べ-詳細)

▼ニキビ・吹き出物隠し用のコンシーラー

アイブロー

必要度:★★★★

眉毛を書くやつです。

眉毛で顔の印象はかなり変わります。

 

 

かなり理想の眉毛を書くのは難しいです。

僕もいつまで経ってもうまく書けるようになりません。

 

上手く書けないようなら前髪で隠してしまうのも一つの手です。

購入したウィッグの髪色に合ったアイブローを使うことが自然な眉毛を作るコツです。

▼使いやすいアイブロー

created by Rinker
KATE(ケイト)
¥999 (2018/12/16 21:12:56時点 Amazon調べ-詳細)

アイライナー

必要度:★★★★

目をはっきり見せるために使うものです。

女装メイクではなるべく目を大きく見せないと始まりません。

 

アイライナーにはリキッドタイプペンシルタイプの2種類があります。

目を大きく見せるには、濃く書けるリキッドタイプがおすすめです。

 

 

アイライナーとカラコンで印象は180度変わります。

目元の印象で女装のクオリティは爆上がり間違いなし!

▼おすすめのアイライナー

created by Rinker
LoveLiner ラブ・ライナー
¥1,440 (2018/12/16 21:12:57時点 Amazon調べ-詳細)

アイシャドウ

必要度:★★★

目に陰影をつけて立体感を演出します。

アイシャドウのカラーバリエーションはかなり豊富です。

 

 

あまり派手な色をチョイスすると不自然に見えるので、慣れてくるまではブラウン系の落ち着いた色にしましょう。

僕はいつも使っているウィッグがピンクなので、赤系のアイシャドウを使っています。

▼愛用しているアイシャドウ

created by Rinker
キコラボメイク
¥825 (2018/12/16 21:12:58時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
セザンヌ
¥626 (2018/12/16 21:12:58時点 Amazon調べ-詳細)

口紅・グロス

必要度:★★★

赤みを出すことで女の子らしさが出てきます。

また立体感を演出して顔に奥行きを持たせられます。

 

僕は口紅をチークの代わりに使っています。

マスクで口元を隠すなら使う必要はないです。

created by Rinker
MAJOLICA MAJORCA(マジョリカ マジョルカ)
¥415 (2018/12/16 21:12:58時点 Amazon調べ-詳細)

アイテープ・二重のり

必要度:★★★

元々二重の幅が大きい人は必要ないです。

奥二重だったり一重の方は二重を作りましょう。

 

 

目をとにかく大きく見せてください。

女装メイクはとにかく目力命です。

 

 

最初は二重を作るのに慣れないと思いますが、何回も挑戦してみてください。

人によってアイテープ二重のりの使いやすいほうを使ってください!

▼普段使っているやつ

created by Rinker
D-UP(ディーアップ)
¥1,058 (2018/12/16 21:12:59時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
コージー本舗
¥616 (2018/12/16 21:12:59時点 Amazon調べ-詳細)

メイク落とし

必要度:★★★

メイクを落とす際、水や洗顔のみで落とすと肌にものすごく負担がかかります。

メイク落としを使って落とすことでなるべく負担をかけずに落とせます。

 

肌荒れはメイクのクオリティを下げる原因になります。

みなさんは遠目から見るとカワイイけど、近くで見ると幻滅した経験はありませんか?

肌が汚い男が女装するんだったらなおさら幻滅してしまうのは当然ですよね。

 

なので、きれいな肌をなるべく維持するために絶対にメイク落としを使ってメイクを落とすことを心がけましょう。

created by Rinker
ソフティモ
¥364 (2018/12/16 21:13:00時点 Amazon調べ-詳細)

チーク

必要度:★★

頬を赤らめるやつです。

頬が赤くなっている女の子は可愛く見えるものですよね。

 

 

ただチーク専用のものを買わなくても口紅で代用できます。

僕はチークを使わずに口紅をティッシュに取って使います。

created by Rinker
キャンメイク
¥860 (2018/12/16 21:13:00時点 Amazon調べ-詳細)

眉マスカラ

必要度:★★

眉毛をカラーリングして明るく見せるものです。

選んだ髪色に合わせて使います。

 

 

落ち着いた色のウィッグなら使わなくてもいいです。

 

眉毛の色が明るくなるだけで、顔の印象がかなり軽くなりますよ!

▼普段も使っている眉マスカラ

created by Rinker
ヘビーローテーション
¥740 (2018/12/16 21:13:01時点 Amazon調べ-詳細)

マスカラ

必要度:★★

まつ毛を伸ばして目を大きく見せます。

元々まつ毛が長い人はビューラーでカールをかけるだけでOKです。

 

目が小さい人はビューラー+マスカラ+つけまつげで無理やりにでも大きくしましょう。

汗で落ちてくるのを避けるために、ウォータープルーフのマスカラを使うのがコツです。

 

目指すはバチバチのギャルの目元です。

つけまつげ

必要度:★★

まつ毛を増殖させて目をとにかく大きく見せます。

着けるとかなり大きく見えます。

 

 

しかしギャルギャルしくなりすぎるので僕はあまり使わないです。

ぼくが使うときはつけまつげを小さく切って下まつげの外側にちょっとだけつけています。

自然に目を大きく見せられるのでお勧めの使い方です。

created by Rinker
SIXPLUS
¥999 (2018/12/16 21:13:02時点 Amazon調べ-詳細)

4:女装をしてみよう

ウィッグとメイク道具が一通り揃ったら女装をしてみましょう。

最初は全く上手くいかないと思いますが、練習あるのみです。

洋服を着よう

まずは洋服を着ましょう。

メイクをした後に着るとメイクが崩れてしまいます。

 

 

また女性用の服は形が男性ものに比べて特殊である場合があります。

なので最初は洋服を着るだけでも一苦労だと思います。

ウィッグをつけよう

洋服を着れたら次はウィッグをつけましょう。

最初にウィッグネットを被ります。

created by Rinker
ホワイトメルチェ(WhiteMerce)
¥399 (2018/12/16 21:13:02時点 Amazon調べ-詳細)

これを被ることでウィッグが不自然になりづらくなります。

 

 

ウィッグネットは一旦首まで落としてから生え際まで上げてください。

なるべく頭髪全てを覆うようなイメージでやるとうまくいきます。

 

 

ウィッグネットを被ったらウィッグを着用します。

不自然に浮かないように調整してください。

 

 

被った後はアメピンなどで固定しましょう。

こめかみと襟足辺りに指すと固定しやすいです。

5:メイクをしてみよう

ウィッグを被ったらいよいよメイク開始です。

メイクが女装の一番の肝なので焦らずに一個一個やっていきましょう。

1:保湿をする

 

まずはメイクの土台を作っていきます。

ファンデーションなどを塗っていくと肌が乾燥します。

なのでしっかりと保湿をして肌の土台作りをしていきましょう。

 

 

乾燥はお肌にとって天敵です。

乾燥はメイク崩れの原因になります。

 

また保湿がしっかりしていると化粧ノリもよくなります。

保湿の手順は、

  1. 洗顔
  2. 化粧水
  3. 乳液

で行います。

まずは洗顔をして毛穴の汚れを落としていきましょう。

 

 

洗顔後は冷水で毛穴を締めましょう。

その後化粧水で保湿してください。

手を使って肌の奥に浸透させるようにします。(ハンドプレス)

 

最後に肌にふたをするイメージで乳液を使って肌を整えます。

これで保湿はOKです。

2:ベースメイク

肌の保湿が終わったら次はベースメイクです。

 

まずはカラコンをはめましょう。

カラコンをはめるだけでも印象が変わるのがわかると思います。

 

 

その後化粧下地を使って肌を均一にします。

下地を塗ることでファンデーションのノリがよくなります。

 

化粧下地の代わりにBBクリームを塗ればファンデーション要らずです。

しかし女装メイクではメイクを濃いめにしたいので僕はBBクリームは使わないです。

 

 

化粧下地が塗れたらファンデーションを塗っていきます。

顔のポイントに点で置いて外側に伸ばすように塗っていきます。

 

 

なるべく均一にムラなく塗っていってください。

厚く塗りすぎないようにちょっとずつ塗っていくのが上手くできるコツです。

 

 

ファンデーションを塗り終えたらコンシーラーを気になる箇所(ニキビ跡などの赤みが気になる場所、髭や眉毛の剃り跡、クマなど)に塗ります。

 

 

ポイントに何か所か塗った後、他の場所と馴染むように伸ばしていきます。

このようにして一通りベースメイクが完成したら、スポンジで叩いてしっかり肌に馴染ませます。

最後の作業で肌とベースメイクの密着を強めて崩れにくくします。

3:アイメイク

一通りベースメイクが終わったら次はアイメイクです。

「目を大きく見せる=女装」と言っても過言ではないくらい大事です。

 

 

まずはアイラインを引きます。

瞼とまつ毛の間の粘膜を埋めるように引いていきましょう。

 

 

最初は綺麗な線が引けないと思いますが、何回も練習しましょう。

メイクは練習あるのみです。

 

粘膜に沿ってアイラインが引けたらアイシャドウを塗っていきましょう。

かなりのカラーバリエーションがあって迷うと思いますが、最初はカラーパレットのおすすめ通りに塗っていけば失敗しないです。

 

 

グラデーションを意識して塗っていきます。

 

アイシャドウを塗り終えたら眉毛を書いていきます。

眉毛はすごく書くのが難しいです。

 

もしうまく書けないようならさらっと書いて前髪で隠しちゃいましょう。

隠すのも技術のうちです。

 

眉毛を書いたら眉マスカラで色のトーンを上げましょう。

 

眉毛が完成したらまつ毛を上げていきましょう。

 

まずはビューラーでカールをつけていきます。

まつ毛をビューラーで挟んだら上に持ち上げるようにします。

何回も繰り返してしっかりとしたカールをつけていきましょう。

 

 

カールがかかったらマスカラを使って長く濃いまつ毛を作っていきます。

この時マスカラを使っている途中に目を閉じてしますとかなり悲惨なことになってしますので集中してやっていきましょう。

4:仕上げ

マスカラまで出来たら後は仕上げです。

 

 

まずは頬にチークを載せます。

チーク専用の粉もあるのですが、僕は赤くなりすぎるのが嫌なのでグロスをティッシュに取って叩いています。

口角を上げたときに若干膨らむ部分に乗せると失敗しないです。

 

 

チークを塗ったらグロスを唇に塗ります。

下唇の中心に載せて何度が口を開けたり閉じたりして馴染ませていきます。

こうすることでグラデーションを自然に作れます。

 

 

最後にハイライトシェーディングをしていきます。

輪郭の骨に沿って数字の3を書くように暗い色で薄く入れます。

 

 

その後鼻の付け根に入れていきます。

デーモン小暮閣下のイメージです。

シェーディングをし終わったらハイライトを入れます。

鼻筋と眉毛の上をつないだTのラインに乗せていきましょう。

 

 

これらの作業で顔にさらに立体感を出せます。

これでメイクは完成です。

 

おつかれさまでした。

6:写真を撮ろう

メイクまで終わったら写真を撮ってみてください。

昨今ネットに出回っている可愛い女の子の写真のほとんどが角度詐欺です。(断言)

 

 

まずは可愛く見える角度を探していきましょう。

とにかく撮りまくってください。

 

 

またなるべく顔に光が当たる箇所で撮るのが可愛く見えるコツです。

 

部屋の中で白い壁をバックします。

出来れば床も白系の箇所で窓に近いところで撮ってください。

 

 

スキー場にいる女の子な肌ってとても透き通って見えますよね?

こういう効果のことをレフ版効果というんですが、フル活用してください。

 

このような条件で撮ったら絶対盛れる写真が出来ます!

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

かなりハードルが高い趣味だと思っている方も多いでしょう。

 

 

ただ一回やってみるとはまります。多分。

興味を少しでも持っている方はぜひ挑戦してみてください!!

 

▼この記事をいますぐSNSで共有だ!▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください