半年モンスターエナジー飲み続けたら身体が壊れた

唐突ですがエナジードリンクは好きですか?

有名どころで言えばレッドブルモンスターエナジーでしょうか。

飲むと手軽に元気が出るので若者の間では『魔剤』とも言われてます。

 

僕も例に漏れずエナジードリンク大好きで毎日欠かさず飲んでました。

そんな僕の身体に起きた異変です。

いっ時洒落じゃなく死を覚悟しました。

created by Rinker
モンスター
¥4,029 (2019/01/20 22:33:13時点 Amazon調べ-詳細)

そもそもなんで毎日飲んでるの?

それは僕の仕事が原因でした。

普通の仕事だと毎日決まった時間に起きて出社するみたいな規則正しい生活ですよね。

 

しかし僕は在宅の仕事をしてます。

寝室と仕事部屋が一緒だから仕事スイッチを入れるタイミングがなかった。

ということで仕事のスイッチを無理やり押すためにエナジードリンクを飲んでました。

 

エナジードリンクで無理やりスイッチを入れると午後に例外なく眠気が襲ってきます。

午後に来た眠気を誤魔化すためにまたエナジードリンクを飲みました。

 

眠気→モンスター→眠気→モンスター→…

そんな生活を半年続けたらやっぱり身体が悲鳴をあげました。

ダルさが取れない

朝起きてから活動できるまでのラグが長くなりました。

エナジードリンクを飲めばすぐ動けたからダルさを誤魔化すために飲んで午後にダルくなるのを繰り返しました。

 

そんな生活を毎日続けてたら寝ても疲れが取れない。

マジでベッドから身体を起こすのが苦痛。

 

 

通常通り活動できるようになるのは午後からです。

 

 

ベッドから身体を起こしたときも立ちくらみを感じることがあります。

足元がおぼつかなくなって何かにつかまらないと転びそうになります。

 

モンスターエナジーを常習的に飲んでいなかったときと比べて、身体に疲れが残るようになりました。

エナジードリンクで体調不良になる

すぐにお腹を壊すようになりました。

身体が拒否反応を起こしてるのかもしれません。

 

 

エナジードリンクを持ちながらトイレで座っていることもしばしばあります。

多分内臓系に結構な負荷がかかっているものと思います。

 

あと汚い話ですがう〇ちが超絶緩くなりました。

常時下痢の時のテクスチャーです。

なんならこれを書いているときも便意と闘ってます。

手が震える

エナジードリンクを飲んでいるとき、手が震えるようになりました。

 

これが禁断症状ってやつなのか,,,,,,

 

 

キーボードを打っているときも指先に力が届いてない感覚になります。

缶を持っている手も震えてきます。

 

 

エナジードリンクを飲めば震えは止まります。

そして効き目が切れてくるとまた震えがきます。

 

 

『魔剤』とはよく言ったものです。

むしろ『麻薬』なんじゃないかとさえ思います。

 

 

飲んだ瞬間は体の疲れやだるさが取れます。

でも、効き目が切れてきたときの疲れの揺り戻しは強烈。

美味しさを感じない

最初の方は味が好きで飲んでいたんですが、今は美味しいという感覚はあまりないです。

半ば義務感のような感じで飲んでいます。

 

 

美味しいとは思わないのに飲むと安心感を感じます。

パソコンデスクに座るときにはエナジードリンクがないとやる気が出ない。

 

パソコン作業をする上でのルーティーンの一環としての道具のような感じです。

さすがに死ぬ気がしたので改善した

本当にこんな症状が出てるのは危ないと思っています。

 

 

でも飲まないとやる気が湧き出てこなくなってしまいました。

前は一日に2本、多いときは4本飲んでましたが今は1日1本に減らしました。

 

 

また糖分の取り過ぎだと思ったので普段飲むものはなるべくシュガーレスを選んでます。

飲むエナジードリンクも今まではモンスターエナジーの緑を飲んでましたが、モンスターの白に変えました。

 

 

少しでも体調を戻せるように生活習慣から見直します。

また体調に変化があったら報告します。

▼この記事をいますぐSNSで共有だ!▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください